0

【メンバー日記】ストリートピアノを求めて2


大型連休もいよいよ終盤になってきました。

連休中は一人で行き当たりばったりの泊まりがけの旅行でもしようかと思っていましたが、出発を考えていた日が雨で行く気を失ったので、その日ごとに思い付きで日帰りのおでかけをしながら過ごしていました。

そんななか、今日は高校も大学も同じだった仲良しの後輩を誘い、銀座の期間限定ストリートピアノを弾いてきました!

都庁ピアノは話題に上がっていましたが、銀座のピアノは昨日後輩に言われて初めて知りました。

会場の様子



↑写っているのは僕ではないです笑

また、1つ下のフロアでは、ピアノの音に反応して光が強くなる植物のライトアップ展示があります。



期間限定で見映えも良く、大型連休中でもあったのですが、意外にも演奏者はそこまで多くなく、弾きたい人がその都度数名ずつでローテーションしながら弾いてました。並んだりはせず、タイミングを見計らって飛び込んでく感じです。
※YouTube投稿者などが多く、演奏者のレベルは軒並み高かったです。

中でもやたら上手な方がいらしていたので、声をかけにいくと、セミプロのジャズピアニストで、名刺を頂いてしまったり、逆に僕の演奏をYouTubeに上げたいと言って下さった方もいらっしゃって、サークルの発表会で弾いたEmbraceable Youを撮って頂いたり、そのEmbraceable Youと同じ曲集の曲を弾いてくれた方に生まれて初めて遭遇したので、話を聞いてみるとピアノの先生だったり、
僕の後輩が演奏していると客席からフルートの即興コラボが始まったり・・・

もう書き始めたらキリがないぐらい、その場その場で音楽友達ができちゃうような場で、とっっっても楽しい時間を過ごせました!!

都庁とは違い、楽譜ok、演奏に制限時間なし、フタは半分空いているグランドピアノで鍵盤もすごく弾きやすい、椅子が2つあって連弾にも最適、背景がきれい、他の楽器とのセッションokという、最高の環境で演奏できます。もちろん無料です。
なお、混雑時は聴衆が50人ほど集まりました。

今日聴いた中で覚えている曲は
千本桜(複数名)
ハッピーシンセサイザ
ショパンのバラード3番、革命のエチュード
久石譲からジブリ曲メドレー
アメイジンググレース(歌つき)
カプースチンの8つの演奏会用エチュードよりトッカティーナ、パストラール、フィナーレ
アール・ワイルドのガーシュウィンによる7つの超絶技巧練習曲より第1番
こち亀のオープニングテーマ曲
ベートーベンの月光第3楽章
星に願いを(ジャズアレンジ)

などがありました!!

実を言うと最初僕からは、船橋のアンデルセン公園で遊びたいと提案したのですが、後輩のストリートピアノ案を採用してよかったです!!

また夏には連休取得して別のストリートピアノも弾きたいと思います。

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>