0

【メンバー日記】ピアノ再開への道


12年書いていたブログサービスの月額使用料が200円から1000円になる。今は月に数回しか書かないのにとムッとしている。
乗り換えるかどうか考え中で、思いついてmimiに書いてみた。
ピアノのことを書き出したら止まらない。読んでくださる全員がピア二ストだと思うとワクワクする。

趣味のピアノを続けるのは意外に難しいと思う。
自分を含めて私のまわりには若い時にやめた人がたくさんいる。
恋に家庭に仕事に忙しくピアノが弾けたことを忘れてしまう。あんな時代もあつたのねともはや自分ごとではない。ハッと思い出したのが私の場合69歳だったのだ。

時代が変わっていた。
人生百歳である。次にピアノ弾くのは来世でと思っていたのに。
90歳の女性が「バイオリンを弾くのが夢だった。60歳で始めていれば30年弾けたのに。」と悔やむ話しに心が動いた。ピアノやろうかな、と考え始めた。

直接のトリガーはウッディ アレンの映画「ブルームーン」だった。
とても面白い映画だが内容は省く。アマゾンプライムでたまたま見たのだ。見終わってアンニュイなブルームーンの曲が耳から離れない。私はかなりコアなジャスファンだつた。(聴くだけ)。
難しいのは無理でもブルームーンくらいは弾けるんじゃないかしら。
そうよそうよ!とにかく再開よ!

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>