0

【メンバー日記】幻のモンブラン


 吉祥寺と西荻窪の中間あたり、東京女子大学の近くにアテスウェイというパティスリーがあります。ここは知る人ぞ知る名店、特に秋から冬にかけて期間限定で販売されるモンブランは、なかなか入手しにくいことでも有名。
 私はお酒が大好きですが、実はスイーツ系も大好物なのです。中でもモンブランには特別の愛着あり目がありません。実はアテスウェイには過去に2回ほど行ったったことがありますが、いずれもモンブランは売り切れていてゲットできずでした。お店に行った時間は13時頃、開店は11時なので2時間で売り切れてしまったことになります。
 今年もそろそろ日々の空気に秋を感じるようになってきました。モンブランの季節も近づいてきましたね。今年こそは万全必勝を期して開店前に並んでみようかな~と考えています。

アテスウェイのモンブランはこんな感じです。独特のフォルムにそそられます。


モンブランの魅力って、、何といってもあの形状、加えてマロンクリームや土台生地のバラエティー(和栗/洋栗、タルト/メレンゲ)等々、考え出せばきりがないですが…

最後に私の好きなモンブランを2点ほどご紹介させて頂きます。

①フジウ(Patisserie du Chef FUJIU)
本店は高幡不動にあります。
土台はメレンゲ、大きめのマロングラッセをトッピング、上品な大人の味


②椿屋珈琲店
銀座、新宿等、店舗は多数あります。
土台はタルト、渋皮の混ざったクリームが独特の風味、渋皮煮の栗も添えられています。

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>