0

【メンバー日記】秋の夜長を弾きとおす♪


ああ面白い、鋼琴の音♪♪♪

・・・とはいかず。
先日購入したCDをイヤホンで聞きつつ、
中秋の名月に盃を傾けています。

スカーンと晴れた空に浮かぶ月もいいですが、
雲に見え隠れしている方が好みなので、
今年はとても良い観月会になっています。

雪解けで顔を見せる土に狂喜乱舞するロシアの人々のように。
多雨を皮肉るイングランドの人々のように。
雨季を待ち焦がれるサバンナの民のように?
雲の通い路ふき閉じよ。
割れても末にあわんとぞ思う。

やはり与えらず、求める心持が、
自分の中の「美」とやらに沿っているのかな…?
などとだらだら考えつつ、
盃の中の月には飛び込まないよう、
注意しつつ傾けるとしましょう。。

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>