0

【日記】名前と顔が一致しない?

管理人のDeliusです。

2002私たちのサークルのHPをご覧くださって、サイト右下に「メンバー専用 mimi」というところがあろうかと思います。折角HPみてくださって、閲覧が「メンバー専用」というのは些か失礼かなとは常日頃思っている所もあるのですが、色々コンテンツが方々ばらばらだとメンバーにとってもわかりにくいため、HP上ですべて新着記事がチェックでき、かつ1クリックだけでアクセスできる利便性を優先しています(お見苦しい点何卒お許しください)・・・

さておき、

新規参加の問い合わせ頂き、100名くらいまでは比較的名前・顔も記憶にとどめられるのですが、200名になってくると、同じサイトウさんだけでも下手すると4-5人という状態で、時々どのサイトウさんだったか・・・なんて事もあったりです(スミマセン!)・・・

(実際、過去一度会った事あるのに、なかなかメンバー同士で、お名前は何さんでしたっけ・・・とか、聞き辛かったですよね・・・)

名札がわりのメンバー専用SNSです

2001当初は、こんな感じの名札をひとつひとつ作っていたのですが、作業の手間はもとより(& 百均で大量仕入れしても首からぶら下げるケースにいれたり、スタジオ代以外に余計なコストがかかってしまう事もあり経費節減です!)、やはり月に一度当日あって、ちらっと名札みるだけでは付け焼刃な感も否めません・・・そんな訳で、当サークルでは練習会以外の普段のコミュニケーションツールとして、メンバー限定のSNS~某商業SNSの名前をもじって? mimi(みみぃ)といいます、で色々やりとりをやっています・・・もちろん、希望者のみで(だいたい一度参加された方で8割くらいの方が登録され、残りの方は、匿名でエントリーできるイベント管理システムを使用している感じです)、目的は参加エントリーの管理であったり、会からのお知らせを効率よく全体に周知する・・・そんな意味あいです。

2004

従来メジャーSNS(趣味人、mixi)で募集は行っていたのですが、既存のSNSでは既にピアノサークルって結構数もあり、探せばいくらでも参加できたりみたいな所もあったりだと思いますが、あえて新たにHPもつくったのも、社会人サークル、ピアノサークルははじめて・・・みたいな方に広く知っていただきたい、是非加わって頂けたら・・・そんな意図でもあります。

普段、メンバーの皆が思い思い自由に日記を書きコメントしあったりと、月一回イベント以外にも交流があったりです・・・

もともと発表会開催を前提としたコミュだったので(プログラムは演奏者として実名にて記載)、ネットはきっかけとするものの、脱バーチャルの志向もあり、基本的にはメンバーの皆さんはmimi含めてハンドルネームは一切使わず、良識ある社会人の集まりとして本名での参加を前提としています・・・



(完全だけど、孤独な趣味・・・)

imagesピアノという趣味は、普段自宅で孤独に練習する・・・まあそれ以外に、時たまレッスンにいった時に、自分の時間の前後の人とちらりと挨拶する程度・・・基本的には、あくまで「ひとりの趣味」ですよね・・・私的な経験になりますが、学生時代、合唱団のピアノを担当していました。100名近くのensembleになると、音楽解釈自体も、時には互いに学生同士の指揮者・パートリーダーとかの「合作」になったりで、それはそれで楽しさもあったりですが、100%自分の音楽かというとまた少し違う所もあったりです・・・その点、「完全な楽器」であるピアノは、音符のひとつひとつにいたるまで全てが「自分の表現」である・・・それはそれで醍醐味でもあったりです。とはいえ、その代償として? 基本は孤独な趣味・・・・

HPをつくったのも、そんなピアノという趣味を持つ仲間と月一回くらいは皆で集まり、互いの練習している曲の披露含め、何らかの横のつながりがあってもいいのではないか・・・そんな思いです。先に、社会人サークル・ピアノサークルはじめての方に、と書いたのも、たまたまネットみていたらこんなのあった程度で構いません・・・。ぜひ、ピアノを趣味としていたからこそ、こういった出会いのチャンスが広がったのだ・・・そういう、ふとした偶然かもしれないが後から振り返った時に必然だったと思えるような仲間との出会いの旗振りが少しでも出来れば・・・そんな思いでmimi含めてHPを立ち上げた経緯です(ちなみに、私は別段情報関係の仕事をしている訳ではなく、あくまで単なる趣味の範疇です・・・なのでこういったメンテナンス含めて得意だよ・・・みたいな方もぜひメンバーに加わって頂きお手伝い頂けたら大変嬉しいです!)。

(2014.3.5)

content-h32たまには、こういう仲間内でのアンサンブルとかも楽しかったりですよね・・・


Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>