0

【メンバー日記】ご当地紹介 – YOKOHAMA!編 –


皆さんご存知でしょうか?だいたいの横浜市民は横浜市歌を歌えるということを。
ほとんどの横浜市民は「出身どこですか?」と聞かれれば、「神奈川」ではなくて「横浜」と答えるし、週末ともなれば港の風景を見ながら優雅なコーヒータイムを楽しむし、横浜ベイスターズの試合結果には一喜一憂するのです...!!(嘘)

9/8開催の3サークル合同のジョイントコンサート、ついに明日となりました!!!
場所は、横浜関内ホール...そう、横浜市が誇る「みなとみらい地区」の只中に位置します。と、言うわけで今回はThe・Yokohamaこと、みなとみらい地区について紹介します。

まずはランドマークタワーです。高さ的には東京タワーやスカイツリーには及びませんが、海が近くにあるというのがポイントですね。展望台から見たの夜景の、暗い海と明るい陸地のコントラストは見応えがあります。



東京タワーやスカイツリーと違って非常にどっしりと質量がありそうな見た目をしています。みなとみらい地区のシンボル的存在ですね。
/////

続いて山下公園です。



やっぱり横浜って感じがしますね。人通りも多いですが、騒ぐような人はあまりいなくて落ち着きがあり、私好みの場所です。日が暮れると、海をバックにした夜景とロマンチックな雰囲気がそれはもう素晴らしいものなのですが、一人でいると惨めな気持ちになります()。夜に一人で行く場合はあらかじめ強い気持ちと覚悟を持ちましょう。

私は昔、レフレールのライブを聴きに一人でクリスマス直前の週末の夜に山下公園を通るという暴挙に走った経験があります。真冬でしたが、惨めすぎて海に飛び込みたくなりました。レフレールのライブがそんな気持ちを吹き飛ばしてくれるくらいエキサイティングだったのが救いでした。
/////

最後にこちら。常設型のストリートピアノです。



横浜市営地下鉄線の関内駅に隣接するマリナード地下街というところにあります。一時のブームは過ぎて今は人通りもまばらですが、私にはこれくらいが丁度いいですね。
これを機に他の駅にも展開していただいて、出張でよく使う新横浜駅にも置いていただきたいです(真顔)。
----------

さて、写真があまりなかったので、断腸の思いでこれくらいで終わります。ちなみに、冒頭のくだりについて、コーヒータイムと横浜ベイスターズについては嘘ですが、横浜市歌が歌えるのと出身地横浜発言については多くの横浜市民に当てはまる本当の話です。

今回は紹介して無いですが、他にも中華街や夜の赤レンガ倉庫、コスモクロックなど、見所は沢山あります。当日は台風もあり、足元が悪くなるかもしれませんが、可能な範囲でお散歩でもしてみてはいかがでしょうか。

それでは明日の9/8、関内ホールでお会いできるのを楽しみにしています!!!
台風を吹き飛ばすような、素晴らしい発表会にしましょうb

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>