0

【メンバー日記】ピアノでゲーム音楽


私は普段から「ゲーム音楽を好んで弾きます」と自己紹介しているのですが
日頃(あるいは子供の頃)ゲームをプレイされる方ならば
「ゲーム音楽ってあんなのやこんなの」と想像するのは容易いと思います
しかし今までゲームをプレイされていない方々にとっては、いまいちピンと来ないのではと思い
ゲーム音楽を紹介する日記を書いてみようと思い立ちました
「私が気に入ってる曲はこんなのがあります〜」くらいの気持ちで軽めの紹介です
あ、今回紹介するのは結構(かなり?)古めの
年代で言えば1990年代、スーパーファミコンや初代プレイステーションの頃ですね

一口にゲーム音楽といっても、ジャンルは作品や場面によって様々なのですが
当時のゲーム音楽と他の楽曲との違いってなんだろう、と考えた時に
私が最初に思いつくのは、「曲に終わりがなくループする」ということです
(もちろん例外もありますが、それはまた別の機会に)
会話の場面や街中を移動中などで流れる曲は
プレイヤーの操作次第でどれくらい時間がかかるのかわかりませんから
途中で無音にならないように何度繰り返しても違和感のないような曲にするわけですね

あまり前置きが長くても何なので早速一曲
ファイナルファンタジー6 より「目覚め」
https://youtu.be/_WysXdd8x_0
動画時間15分間延々とループさせるとは(笑)
最初にイントロがあって、その後はずっとループしていて1コーラスが結構短めですね
ファイナルファンタジーシリーズは有名作なだけあって
殆ど(というか全て?)の曲でピアノ演奏されている方の動画があります
https://youtu.be/J4Xm6nqluOE
もともと終わりがない曲なので、メロディの区切りでサラリと終わらせるアレンジですね

さて、もう一曲
ファイナルファンタジー5より「レナのテーマ」
https://youtu.be/Yhbtla8DCOs
こちらも15分ループ(笑)
夜空を思わせるイントロからシンプルでどこか寂しげなメロディですが
すぐにストリングスの音が入り一転して朝焼けのような清々しさが感じられて好きな曲です
ピアノで演奏されている動画はこちら
https://youtu.be/-F5borU2a_8
イントロを引用することで自然にエンディングを迎えるアレンジですね
この二曲はどちらもメロディがピアノの音色とマッチすると思ったので取り上げてみました

それでは最後に続けて2曲
これは「大好きな曲だけどピアノでは弾けないのでは」
と常々思っていた曲です、まずは原曲から
サガフロンティア より 「HQ」
https://youtu.be/hiUPQD2HjdQ
同じく 「T-260G ラストバトル」
https://youtu.be/hfqLBUeJrCw
聴いての通り、メカメカしい雰囲気で「いかにも打ち込み!」という印象ですが
なんとピアノで演奏している動画がありました
https://youtu.be/edK2VjgZuI8
原曲の雰囲気を一切損なうことなくピアノの音色で再現されているため
初めて観た時はハンマーで殴られたような衝撃を受けたのを覚えています(笑)
ピアノという楽器の底無しの表現力を思い知った瞬間でした

私は元々、根っからのピアニストではなく、「家で弾ける楽器ないかなー、そうだ!電子ピアノならヘッドホン付けれいつでも弾ける!」てな具合で始めたもので
自分の想像を遥かに超えるピアノの奥深さに仰天しつつも魅かれていったのです

ゲーム音楽の紹介していたはずが気付けば自分語りになってしまったので
ここで締めの一句のコーナー
「ピアノって なんでも弾けて マジすごい」

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>