0

【メンバー日記】吹奏楽コンクール課題曲のすすめ


夏といえば…そう、吹奏楽コンクールですよね!!!!!
小学校〜高校まで吹奏楽部ガチ勢だったわたしは、
夏といえば吹奏楽コンクールです。
引退してからも、毎年コンクールをとても楽しみにしています。

吹奏楽部以外の方向けに説明すると、
吹奏楽部員がいう「コンクール」とは、
ほぼ100%全日本吹奏楽連盟主催のコンクールを指しています。
(ピアノは、ピティナ、カワイ…などなどコンクール
といっても様々ですが、吹奏楽はそんなにありません)

7月の地区予選からはじまり、都道府県、支部大会、
そして10月末に全国大会があり、
課題曲と自由曲を一曲ずつ演奏することになっています。(自由曲のみの部門もありますが)

課題曲は、1〜5番まで5種類用意されています。
既存の曲ではなくて、毎年このコンクールのために書かれた曲たちです。
1番は新人作曲家の作品、2番はマーチ、
3番は名高い作曲家の委嘱作品、4番はコンサートマーチ、
5番は拍子がしょっちゅう変わるような意味わかんない曲(笑)、
というなんとなくの法則があります。
毎年この通りではありませんが。

これが…あついんですよ!!!!!!!!

名曲がたくさんなのです。

ということで、前置きが長くてすみません。
今日は、歴代の課題曲の中から、課題曲番号別に
おすすめを勝手に紹介するだけの日記です。
音楽好きの皆さんなら、読んでて苦じゃないはず…!
良かったら聴いてくださいね。

【課題曲1番部門】
♪2012年度 課題曲 さくらのうた

https://youtu.be/XAhHxn1eS10

これ、演奏してたら勝手に涙流れてきます。
まじで。本当に美しい曲です。
ただ、曲の繊細さ故か、当時、これを選んだ多くの学校が
思うような結果が得られないという事象が起きていて、
「これ選んだ学校は運が悪かった…」みたいな都市伝説がありました。
実際のところは分かりませんが、確かにこの年、
さくらのうたを課題曲に選んで全国大会まで進めたのは
中高合わせて60校中4校だけで、更に、
この中で最高位の金賞を獲得できた学校はありませんでした。

次点:2017年度課題曲 スケルツァンド

【課題曲2番部門】
♪2010年度課題曲 オーディナリーマーチ

https://youtu.be/ADRoF2mEBlc

その名の通り、普通のマーチ。
曲の構成も、ザ、マーチの構成にいたしました!
無駄な装飾ないです!マーチの原点です!みたいな感じで、
全てがオーディナリー。
解説になってないですね。
この曲の面白いところは、曲がシンプルだから、
各学校の奏者の実力とか魅せ方とかがダイレクトに伝わってくるところ。
聴いていて飽きません。
わたしは当時これのスネアドラムを担当していました。

次点:2011年度課題曲 天国の島
(鉄腕DASHで流れてるあの曲です)

【課題曲3番部門】
♪2012年度課題曲 吹奏楽のための綺想曲「じゅげむ」

https://youtu.be/G0Csk9ACXvw

この曲に合わせて、じゅげむを唱えてください。ぴったり歌えます。
この曲は、なんといっても、パーカッション奏者にとって、
演奏しててとっても楽しい!
当時トム(最初のソロの太鼓です)担当でコンクールに挑み、
中学の部活動生活の幕を閉じた思い出の曲でもあります。
未だに聴くと当時のことを思い出す、エモい。

次点:2014年度課題曲  「斎太郎節」の主題による幻想
(この曲のスネアもめっちゃ楽しい)

【課題曲4番部門】
♪2017年度課題曲 マーチ「春風の通り道」

https://youtu.be/XAMZrQC5gAc

この曲は、キラキラしていて、
聴いていてとってもさわやかな気持ちになれます。
そして、曲のどの部分も、ハーモニーが美しい…!
あ、今この楽器がこのパートを引き立たせてるな〜とか、
はい私たちのターン終わったから次はそっちよろしく!
みたいな部分が多くて、なんかチームワークが感じられるマーチです。
解説下手くそか。

2017年度は、奇跡的にチケットが取れたため
全国大会を聴きに行くことができた年でもあります。
観客としてははじめてで、とっても楽しかった思い出。

その他おすすめ:2007年度課題曲 マーチ「ブルースカイ」
(映画青空エールで使われてました)
2011年度課題曲 汐風のマーチ
2012年度課題曲 南風のマーチ
2013年度課題曲 行進曲「希望の空」
2015年度課題曲 マーチ「プロヴァンスの風」

4番はおすすめが多すぎ。

【課題曲5番部門】
♪2010年度課題曲 吹奏楽のためのスケルツォ第二番

https://youtu.be/ltvF0pSQTAo

とにかくドラムがかっこいい曲!
課題曲なのにドラムセットを使う!しかもソロまである!
と当時びっくりした記憶が。
歴代の課題曲の中で、ドラムセットを使うのはこの曲くらいかも…?
ドラムに自信のある奏者がいないと、この曲は選べませんね。

次点:2013年度課題曲 流沙
(この年の課題曲、個人的に苦手だったのにこれになっちゃって、案の定顧問に怒られまくって、この曲選んだ顧問を恨みました…)

こんなところでしょうか。
おすすめがありすぎて、選ぶの超苦労しました。

私レベルの吹奏楽オタクになると、「〇〇年度の全国大会の、〇〇高校が演奏した4番マーチのテンポ感が好み。でも重圧感とフルートのソロは〇〇高校の方が好き。」とか言えるようになります。

この日記を機に吹奏楽の世界にも
足を踏み入れてくださる方がいたら嬉しいです!

〜〜〜

by M.H
最近ハマっているのは竹野内豊の写真を眺めること。お美しい…


Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>