0

【メンバー日記】夢と魔法の10分間


 江東演奏会から1週間が経ちましたが、出演した皆さん、お疲れ様でした。スタッフやご来場くださった方々、有り難うございました!
 文字通り、目が覚めるような演奏の連続で、24時間一睡もしていなかったというのに演奏会でも一睡もせずに終わりました。

終わってみての感想ですが…

取り敢えず、1人でなら連弾できるんだなぁと思いました(棒)

…ではなくて、(それはもちろん思いましたけど、正直知っていたことなので置いておいて、)もっと別の振り返りをしたいと思います。

 今回の発表会は、まさかの24時間勤務明けの出場でした。正直言って発表会中のどこかで寝てしまうかと思っていたのですが、一睡もせずに自分の番を迎えました。演奏はどれも聞き応えがあり、客席も近かったためか、演奏者の緊張・気迫が近く感じられ、寝ている場合では無かったです。

 自分の出番の時間帯になるとさすがに眠気だったり疲れだったりが出てきましたが、自分の演奏の前の方々が上手すぎてそんなものも吹き飛ばしてくれました。
 私は、自分の出番の前は素晴らしい演奏をしてもらった方が気合が入るタイプなのですが、今回に限らず、いつも皆さんの演奏は素晴らしいですね。
 ピアニストとして、本当に尊敬に値すると思っています。

 という訳で、眠気とかそういうものはすっ飛んだ状態で舞台に立つことができました。まずはスピーチですが、まあ、良いでしょう。単純に、恥ずかしいので、そっと置いておきます。
 取り敢えずちょっとは場慣れしたようで、客席の皆さんの様子とかも少し観じられるようになりました。想定以上にウケました←←←

 ピアノは鍵盤重めで、弱音を弾いた時の心地よさ、表現の広さをとても感じました。が、グリッサンドがかなり重く、フォルテを鳴らすのがとても大変でした。

 弾いた曲はディズニーメドレー。こういう曲とは相性が良いとは言えないようなピアノでしたが、鍵盤をぶっ叩きながら楽しい曲の流れに乗り、本当に楽しく弾けました。
 イッツアスモールワールドを弾き終わり、最後のミッキーマウスマーチに向かう所では、発表会に出て初めて「自分の演奏が終わってしまうのが寂しい」という感情を覚えました。

 左手の人差し指は鍵盤を強打しすぎて激痛が走っていたし、右手は右手で全然違う和音を掴んでしまうし。みっともない演奏だったけれど、最後のミッキーマウスマーチを弾いている時は「これで終わってしまうんだな」とか、「弾き終わりたく無いな」とか、そんなことを思っていました。

 京葉線の車窓で「bon voyage」を見送る時のような…そんな感覚。夢のような10分間も終わってしまうんだなぁと。
 はい。自称ロマンチストです(笑)。

 9割がた真面目なことを言おうと思っていたトークがほとんど笑いになってしまったり、音外しまくったり、ぶっ込みすぎてバテてしまったりとなかなか思うように行きはしませんでしたが、

「楽しかった」、「面白かった」、「トーク長すぎだろ」

というような声をいただき、私のやりたかったことは200%できたと思います。

思い出すだけで幸せな気分になれるような、夢と魔法の10分間…

いえ、夢と魔法の「1日」でした!!!

=================================
モチベーションが上がっているうちに、次回予告をします。

春は「連弾曲の作曲者公式ソロ譜」という微妙な位置づけの曲を弾く予定です。ソロ曲をソロで弾きます。

今回のようなぶっ叩く系ではなく、でもクラシックかといえばそうではなく、ジャズっぽいけどなんか違くて、ポップスでもない。

そんな一風変わった曲です。私にしては珍しく、音量よりも颯爽としたクールさが目立つ曲なので、普段のヘラヘラとした感じとは違う雰囲気を出せたら良いなと思います。

 ちゃんと弾ければ、の話ですけどね。

あともう一つ、気が変わったのですが…

今年は、奏楽堂のニューイヤーコンサートに出ようかなぁ〜と目論んでいます。

そう。奏楽堂では、クラシック曲しか弾けません。いわゆる「クラシック」の曲は、私の演奏スタイルに合わないと思って敬遠してきました。

奏楽堂でクラシックを弾くからと言って、私は自分の演奏スタイルを変えるつもりは一切ないです。だとすれば、クラシックの側から、私の方に歩み寄っていただくしか無いでしょう?

なんて偉そうに言ってみましたが、実際やったことは、私でも弾けそうな選曲をするということだけです。
…..結局、歩み寄っているのは私の方でしたね。

まあ、一風変わった前衛的クラシック(?)をお届けできればと思います。

 ちゃんと弾ければ、の話ですけどね。
 というか、弾いてよければ、の話ですけどね。

 ともあれ、ちゃんと練習した曲を発表会で出し切ると、次の曲を練習するモチベーションがガッツリ上がりますね!
 クラシックの譜読みを始めて、早くも右手中指を打撲しました!

…あれ?クラシック…とは?………

私の秋の定期演奏会での演奏は終わりましたが、会としてはもう一回、三鷹で演奏会があります!

自分の出番も終わったことだし、まったりと聴きに行きたいですね。

2020/11/21 – 三鷹市公会堂 –


Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>