0

【メンバー日記】疲れました。


 人生に疲れました。もうダメかもしれない。
とかではないです。曳舟発表会での自分の演奏を終えての感想です。そうだったとしてもちょっとおかしいですかね。ああ、そう言えば、もうダメかもしれないっていうのは演奏中に5回くらい頭をよぎりました。


 曳舟発表会、お疲れ様でした。発表会ができたこと自体、本当に素晴らしいことです。あまり活躍していない人が言うのも変ですが、台風で中止になるくらいのことだったら、力を合わせればなんとかできるものなんですよ。

 発表会自体も、魂のこもった良い演奏ばかりでしたね。職権濫用みたいで申し訳ないのですが、打ち上げ後、終電で家に着いて、その後の動画アップロード作業の間じゅう、ずっと余韻に浸っていて真夜中だと言うのに最高の気分でした。


 さて、自分自身の振り返りですが、まず今回は本当に練習時間を取れませんでした。「月月火水木金金」みたいな感じで、出張から帰ってきた日に通常練習会に出たり、練習会終わった後に出張先に出発したり、そんなこんなで殆ど練習できてませんでした。
 流石にやばいと思って、曳舟前日の稲城の打ち上げの後とか当日の前とかは詰め込み練習をしましたが、焼け石に水という感じでした。
 もう、どうしようもないな、と思ってピアノではなくてトークの練習を始めてしまうくらいでした。(そしてその様子を当会の代表に見られちゃったりしました。)


 そんな状況で発表会当日、予想通り設営準備でバタバタして、あっという間に開場・開演でしたね。そしてあっという間に自分の番が終わってしまった、と行きたいところでしたが、そんなことはまるで無く、舞台裏で緊張して自分の番を待っている時間は本当に長いものでした。しかも私はそこで、「自分が暗譜できているか確認する」という最もやってはいけないことをやってしまいました。
 私は楽譜を覚えない人なので、暗譜などできているわけがないのですが、にしても、にしてもですよ。

最初の2小節以外まるっきり覚えていないって何なんですかね?

 もう焦ることすら出来ませんでした。これが噂の「諦めから来る落ち着き」と言うものなんですね。流石に申し訳ないと思って、隣にいた副実行委員長に「暗譜全部飛んじゃいました(笑)」と言ってしまいましたが、「今それ言ってどうすんの?」とか言われなくて良かったです。
 

 ...ようやく演奏の振り返りです。

疲れました。

以上です。
 なんかよく分からないけど最後まで弾けましたね。トークで偉そうなことを言ったのが功を奏したのかもしれません。


 さて、秋季発表会は終わりましたが、クリスマスパーティーと、そして春季発表会は目前であります。クリパに向けては、勢いだけは超弩級のクリスマスメドレーがあるし、春の発表会では2台ピアノを弾くことになっています。

 2台ピアノについては、「まさか相手が現れるとは思わなかった」などと言う弱気発言が次々と思い浮かんできてしまうのですが、一旦そのことは忘れて、ちゃんと本番でカッコ良く決めた上で、すべて暴露してみなさんからの非難の嵐を浴びたいと思います。

 何はともあれ、ちゃんと練習せな、いけませんな。息をつく暇もない。でもそうでないとね。

 
という訳で、

疲れました。もうダメかもしれないけど、次も頑張りますb

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>