0

【メンバー日記】英雄ポロネーズ 前奏(?)の攻略法


僕は普段、マイナーなクラシック曲を発掘して演奏するのが好きなのですが、もちろん有名曲を一切弾かないわけではありません。

ちょうどピアノを始めて1ヶ月が経とうとした頃、僕は生まれて初めてショパンの「英雄ポロネーズ」を聴き、なんとしても死ぬ前に舞台で弾いてやろうと決意しました。

そして、それをいよいよ今年実現させようと目論んでいます(^^)

実は、英雄ポロネーズに聞き惚れた直後、すぐに楽譜をコピーして練習に取りかかり、あまりの難しさに挫折、諦めきれなくて時期を改めて再開、そしてまた挫折...
みたいなのをこれまで3回ほど繰り返していました。

特に、誰もが苦労するのが一番最初の部分ではないでしょうか?
当然ながら、基礎のできていない僕には右手4度の階段のような和音が、どうしても上手く弾けませんでした。

ですがこの度、カツァリスの演奏動画にヒントを得て、少しはまともに弾ける指使いを編み出しましたので、共有したいと思い、日記として残すことにしました。

まずはカツァリスの演奏動画リンクを貼ります。
https://youtu.be/_WYQW_AsEAs

僕が今回書きたい部分は、動画の最初~24秒あたりまでに4回出てくる階段状の箇所です。この箇所が恐らくこの曲最大の難所かと思われます。

本来の指使いは両手で弾くのですが、動画17秒~19秒あたりを見れば分かるように、一番弾きづらい3回目の階段だけは、片手ずつに分解して弾いているのが分かります。



これを真似してみたところ、1週間ぐらいは指がつっかえましたが、慣れたら結構弾きやすくて、「だったら4回とも片手ずつに分解したら弾きやすいんじゃない?」と思い、試行錯誤をした結果が以下の画像の通りです。



赤が右手、黒が左手です。指番号を見れば分かるように、ほとんど同じ指しか使いません。ただの平行移動みたいな感じになります。
参考までに、僕の手の大きさは9度つかめる程度です。英雄ポロネーズの最初に苦労してる方は、是非参考にして頂ければ幸いです。

他にも難所はたくさんあるので、結局満足な演奏は一生できる気がしませんが、これからも自分に合った指使いを研究しながら努力したいと思います。

早くコロナが落ち着いて、舞台に立てますように。

Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>