0

◆コロナ下での練習会の様子◆


 新型コロナウイルスの流行が始まってから、早くも1年が経過しようとしています。2020年4月に発令された緊急事態宣言に端を発し、人々の日常生活は制限され、対面での活動の中止を余儀なくされるなど、当会のサークル活動も大きく制限を受けました。5月末に緊急事態宣言が解除された後からは、新型コロナウイルスへの対応を試行錯誤しつつ、感染症対策に関連する様々な施策のもと、対面での活動を再開・継続しています。
 2021年1月8日。2度目となる緊急事態宣言が発令されましたが、宣言の内容を元にしたサークル内での協議の上、感染症対策を徹底しつつ練習会等のイベントは継続して行うこととにしています。

 さて、本記事では、新型コロナウイルス対策を行った上での練習会について、ご紹介できればと思います。コロナのため参加することに不安を感じていらっしゃる方々のご参考になれば幸いです。

~コロナ下での練習会~

当日イベントの様子です!
【マスク着用・手指の消毒と、定期的な換気】
 もう世間でもすっかり当たり前になっていますが、練習会などのイベントに参加される方に対しては、マスクの着用と入室前の手指の消毒をお願いしています。アルコールは鍵盤を傷めるので、消毒後は手を渇かしてから弾くと言うことを忘れずに…
 また、空気がこもらないよう、定期的に(30~40分に一回程度)部屋の換気を行っています。換気中はピアノを弾けませんので、おしゃべりタイム!です。コロナ下で人としゃべらない時間が増えると、積もる話もありますね~。

当日イベントの様子です!
【部屋の定員を減少】
 部屋内が密にならないよう、練習会で使う部屋の定員を減らしています。第二回の緊急事態宣言では、「①部屋の定員の50%以下」という指標が提示されていますが、当会では「②一人あたり4㎡」という判断基準も用意していて、①と②を比べて、より厳しくなる方を採用しています。
 コロナ前までは部屋の定員一杯まで入れたりしていて賑やかに練習会をしていましたが、定員削減して、部屋を広々と使っています。話し声が多い賑やかな練習会も良いですが、静かでピアノの音が良く響く練習会も、良いものです。

当日の様子です!
【オンライン練習会の開催】
 「大人数で顔を合わせるのは避けたい…」「会社から禁止されている…」  そんな方々のために、感染リスクが無いオンライン練習会も、Zoom上で開催しています。
 臨場感や音の質はやはり対面の練習会に劣りますが、オーディオ機器を工夫してみたり、あるいはもう諦めて雑談してみたり…中々に新鮮で想像以上に楽しい練習会になっています。
オンライン練習会の様子は、こちらに記載しています!→ 9月Web練習会の様子(リンク)


 この通り、当会ではコロナ感染リスクを極力抑えた上で、対面での活動を行っています。また、感染リスクの無いオンラインでの練習会も随時開催しております。当サークルに興味をお持ちの方、是非、練習会のご案内をご確認の上、ご自分に合ったスタンスで参加頂ければと思います。
♪♪♪ 練習会の案内(リンク) ♪♪♪
      コロナニパンチ( ∩’-‘ )=͟͟͞͞⊃ 🦠


Leave a reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>